2011年09月11日

第165回TOEIC感想


おつかれさまでした〜〜


今日は10時過ぎまで寝てました。
朝ご飯に納豆とフルーツフレーク食べて、ビタミンサプリと気休めにイブ飲んで出発!

会場到着は11時30分。
大教室の真ん中の席でした。

席についたら解答用紙が緑だったんですけど、これってもしかして噂のマイナーフォームですか??
4HIC14でした。

試験開始まで、苦手項目をまとめたノートを見ながら過ごす。

Part1 普
Part2 やや難
Part3 易
Part4 易
Part5 普
Part6 普
Part7 難

Part1に超リアル模試と同じような問題がありました。
(海辺の摩天楼の問題。)
Part2は聞き取りにくかったです。
Part3〜Part4は、今までよりも読み上げスピードが速かった気がするけど、聞き取りやすかったです。
これは音読効果か?!

Part5はいつも通り、何も記憶に残っておりませぬ。
Part6は最初の問題が全然わかりませんでした。

Part7は7月よりも難しくなかったですか??
私、SP2問、DP1問(設問数にして14問程度)塗り絵しちゃいましたよ。

DP最後の問題、半分読んでさっぱりわからなくて諦めました。
灯台のarticleは難しそうで飛ばしたけど、後で読んだら簡単だったり、
ちょっと取捨選択を間違えたかもしれません。

posted by えなきち at 16:54| Comment(8) | TrackBack(0) | 860点までの道のり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。