2012年11月29日

おんぶ紐検討中。


TOEICが終わった後、しばらく実家で天国のような暮らしをしていました(笑)

お久しぶりです。

颯きちも、実家では何をやっても「かわいい〜〜」とやほやされてたのに、
家に帰ってからは家事に追われる母ちゃんに半分放っとかれて、癇癪おこして泣いてます(´ω`。)
かわいそうだけど離乳食作らないといけないし、旦那さんのお弁当作りも再開したし、
なんか1日の大半を台所で過ごしてるような気が・・・。

これがまた忙しい時に限って大泣きするんです。
そんな時は抱っこ紐装着したまま料理したりして(危険!)

今、真剣におんぶ紐を検討しています。

颯きちはベビーカー嫌いで30分も黙って乗ってくれないので
買い物行く時もひたすら抱っこ紐。
おんぶ紐も兼用できれば少しは肩への負担が減らせるかな。

これが欲しいけど、高いよ〜。

http://item.rakuten.co.jp/petitbelly/femmecarry-mesh/

メッシュ素材の良さは、ビョルンの抱っこ紐で実感してるので惹かれます。
でも、もしも買ってみて、抱っこも快適だったらビョルンを買った意味がない (つд-。)
おんぶ機能だけでいいのにな〜。

調べたけど、おんぶに特化したものであんまり良い商品が見つからないのですよ。。。
街中でもおんぶしてる人は全然見かけないし、時代の流れは抱っこなんですね(何を今更)

posted by えなきち at 23:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 颯きち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
えなた〜ん

どこに行かれたのか心配していましたよ〜ん

実家は、いいですよね〜
Posted by ぎょっぴー at 2012年11月30日 01:19
更新待ってました!

もう離乳食なんですね。
早いなあ〜

抱っこ紐、おんぶ紐の話とあらば、
登場せずにいられません( ´ ▽ ` )ノ

抱っこ紐って、
ひとつで済めばいいですけど、
成長や用途にあわせて買い替えるものじゃないかなと、
個人的に思います。

新生児〜半年くらいまでは
ベビービョルンが格段に使いやすいけど、
体重が重くなると、
今回えなきちさんが載せてるような
腰サポートがしっかりしたものがよくなるし。
あと、身長が伸びると、
ビョルンだと赤ちゃんの足が
自分の足とガシガシぶつかるようになるし。

抱っこ紐ってどれも高いですが、
家でも外でも、
ずーっとつける物だから、
投資すべきですよ!

母の体がもたず、体こわしたら
家庭崩壊ですもん(笑)

もしヤフオクやられるなら、
ビョルンは高く売れますよ☆

育児用品って場所とるし高いから、
私は使わなくなったらさっさとヤフオクです(笑)
2人目の時には、きっともっといい商品が出ていそうですしね。
って、2人目なんて考える余裕もないけど(^_^;)

ちなみに私が使用してるおんぶ紐は、
紐ではなく、
ベストのように体全体で重さをサポートして、
しかもおしりサポートもあって使いやすいんですが、
販売中止になってしまったようで…

おんぶだけに特化した商品、
もっと充実してほしい〜っ
Posted by サリー at 2012年11月30日 07:00
ぎょっぴーさん

実家はいいですね〜。
でもやっぱり自分のお布団で寝るのが一番安心できます☆
Posted by えなきち at 2012年11月30日 12:17
サリーさん

わおー、知りたかった情報が満載!!
ありがとうございます!!

ビョルンは足が当たるようになるんですね〜。
そういえば気にならなかったけど太ももをガシガシ蹴られてました。
となると、まともに抱っこもおんぶも両方できるものを検討しなければ!
ああ、また一から情報収集だわ(笑)

ヤフオクは入札しかしたことなくて・・・
私に出品できるかな。ドキドキ。
でもほんと、母業は体が資本だから少しでも楽なものを探してどんどん投資しなくちゃいけませんね。

離乳食は、サリ坊と一緒で早食いです☆
これは乳離れも早そうだわ〜
Posted by えなきち at 2012年11月30日 12:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/304448436

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。