2013年01月13日

Kindle届く&颯きち7ヶ月



もう1月も半ばだというのに、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。


さて、クリスマス前にやってきました。

あわてんぼうのサンタクロースではなく、Kindleが!

20130113.jpg

私、以前に「洋書は電子書籍ではなく紙の方が達成感を感じられるからいい」なんて書きましたが、訂正します。
断然電子書籍の方がいいです!

なぜなら、意味が分からない単語をクリックするだけで内蔵の辞書が起動してあっという間に意味が分かるからです。
(欲を言えば英英辞典を起動して欲しいのですが)
これは本当に便利!
一度これに慣れてしまうと紙媒体には戻れません。マジで。

あと、紙で買うより安い。
そして、サンプルがダウンロードできる。
サンプルを読み終えるまでは買わないから、安いからといって買いすぎる失敗は防げています。今のとこ。

最後に「達成感」について。
これも心配には及びませんでした。
右下に何%読んだかが表示されるのです。
しかもご丁寧に左下に読み終わるまでの推定時間が表示されるのです。
これが洋書の場合、最初「28分」だったのが、あっという間に「40分」とかになる(笑)


今読んでるのはこちら↓

0679824111Magic Tree House #1: Dinosaurs Before Dark (A Stepping Stone Book(TM))
Mary Pope Osborne Sal Murdocca
Random House Books for Young Readers 1992-07-28

by G-Tools


超有名なMagic tree houseシリーズです。
本の世界に入り込んで探検する私好みのお話。
普通はハリポタ読む前に読むものらしいです(爆)
あんまり児童書は好きじゃないのですが、
育児で疲れた体で読むにはこれくらいがストレスなくて丁度良いです。

しばらく英語は洋書のみで行くかんじになりそう。
TOEICの勉強はガッツリやりたいの。
毎日数十分でもいいからやろうと思ってたけど、達成感が感じられず、私の体質には合わないみたい。
毎日数十分でも達成感を感じられるように通信講座でTOEICをやろうかなと思ったけど、
ユーキャンのTOEICコースは最高クラスで730点目標なので意味なし(笑)


前半が長くなってしまったので、颯きち7ヶ月はさらっと。
1週間くらい前に7ヶ月になりました(笑)

6ヶ月のまとめ。

6ヶ月の間にすごい進化を遂げました。

まず、おすわりが完成し、

2013011305.jpg

歯がしっかり生えて、

20130113-2.jpg

ついには、立ちました。

20130113-3.jpg

今はこんなところでも立てますよ〜

20130113-7.jpg

・体重7300g→7640g

・授乳 おっぱい6〜7回 ミルク2〜3回(200〜250ml/日)
    夜間授乳1回

・離乳食 順調。7倍がゆ、2回食に進める。1回あたり100g以上食べられるようになる。

・夜11時頃就寝(遅過ぎ)、朝8時頃起床
 昼寝は各離乳食後に1.5時間ずつくらい。
 昼寝中、泣いて目が覚めることが増えた。

・服 サイズ70〜80

・父、母、祖母の膝の上で遊ぶ。それ以外の人には警戒心をむき出しに。


母の変化

・離乳食のストック作りに追われる。自由時間が欲しい!もっと欲しい!!





posted by えなきち at 10:23| Comment(6) | TrackBack(0) | 洋書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月19日

175回TOEIC結果報告

いろいろとあってすっかり遅くなってしまいました。

取り急ぎ結果を報告します。

L 350
R 335
total 685

でした!

700点台死守できず。。。無念です。

でもRがそんなに下がってなくて良かった。
Lを伸ばすのは簡単ですからね。
posted by えなきち at 17:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 860点までの道のり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月06日

ハーフバースディ



本日2本目の記事です。

そんな訳で、おんぶ生活がスタートしました。

結果、いざとなればおんぶでやればいいと思っちゃうので家事が後手後手に(笑)



そんなこんなで、無事に6ヶ月を迎えました。

half2.jpg





5ヶ月のまとめ

・体重6700g→7300gくらい?

・授乳 おっぱい8〜10回 ミルク2〜3回(200〜250ml/日)
    夜間授乳1回(ついに1回に!)

・離乳食開始 10倍がゆ6さじ、かぼちゃ、にんじん

・夜9〜10時頃就寝、朝7〜8時頃起床
 昼寝は午前と午後、2時間ずつくらい。

・服 サイズ60〜70

・うんち 食べたものがそのまま出てくる(笑)

・オムツ パンパースM

・ずりばいでリビング散策が日課

・歯が生えはじめた
half3.jpg

・おすわりをした(最近はやってくれない)

・鏡が好き。ずーーーーーっとガジガジやってる。
half-6.jpg

家事で忙しい時、ほったらかしにすると癇癪をおこして泣くように。
「かまってくれ〜」というアピールがすごい。
癇癪泣き→抱っこ紐に格納→寝る がお決まりのパターン。
half7.jpg



私のこと

・念願のTOEIC受験できた!

・旦那さんの弁当作り再開。(朝6時半に起きねばならん。辛い。。。)

・母乳でどんどん痩せていく。プールでガンガン泳いでた頃より痩せとる。
余談だが、「母乳は経済的」は嘘だと思う。食費半端ない。

・保育園の見学に行かないと、と思いつつ行ってない。

・育休もあと半年かぁ。
posted by えなきち at 21:52| Comment(3) | TrackBack(1) | 颯きち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おんぶ紐 マンジュカ購入


前回に引き続き英語とは全く関係ない内容ですみません。

おんぶ紐をついに購入しました〜。


前回のおんぶ紐を買う気満々だったんですが、
先輩ママのサリーさんから貴重なコメントをいただき再度検討し直しました。

今使ってるビョルンの抱っこ紐は、颯きち(7キロ)を抱っこすると肩に食い込むかんじになってたんです。
まあ子供が重くなればこんなもんかなと思って使ってたのですが、やっぱりエルゴタイプが楽だよ、と。

で、実際お店に行ってエルゴを試着してみたらめっちゃ楽!!
もう即決でエルゴを買っちゃおうかと思ったのですが、エルゴはおんぶがやりにくいということだったので、
エルゴタイプでなおかつおんぶでも使えるモノはないか探して探して、見つけました〜。


マンジュカという抱っこ紐です。
http://www.depart.co.jp/yatomi/brand/manduca/


ドイツ製で基本構造はエルゴと同じ。
ドイツ人の作ったものと、ハワイのアメリカ人の作ったもの、どっちをより信用するかって聞かれたら、やっぱドイツ人でしょう。
EUの安全基準もクリアしてます。

おんぶも使い易いとのことでしたが・・・
実は説明書通り(対面抱っこした後、赤ちゃんごと後ろに回転させる)に装着したら、
颯きち落下しそうで怖いし、
やっとの思いでおんぶできたと思ったら、颯きちがすごい下の方にいるし、
腰ベルトが腹に食い込んで痛いし、失敗した〜と思ったんです。

もう半泣きでしたよ(笑)
高い買い物だったし。
しかし、諦めるのは早かった。
内蔵されている新生児インサートを見て、これ使えるんじゃね?と思い、装着してみる。

manduca-3.jpg

おお、ちょうど「あんよホルダ」みたいになっとる!
しかも、普通に装着するより10センチくらい上の位置になる。


それで、この方法↓で楽々と装着。
http://www.youtube.com/watch?v=8uccA1vX3qY


どうよ?
manduxa-2.jpg

manduca-1.jpg

颯きち、ご機嫌です。
背中のよだれ対策さえ何とかすれば、家事がスムーズにこなせそう♪


ただ、買う前から分かってたことなんだけど、デザインがダサめ(笑)
前面の白のラインが、どうしても中国人観光客が背負ってるリュックを彷彿とさせるのですよ〜。
やっぱりデザインはエルゴがダントツでいいです。
洗い替え用という言い訳でエルゴ買おうかな(爆)

posted by えなきち at 00:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 颯きち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月29日

おんぶ紐検討中。


TOEICが終わった後、しばらく実家で天国のような暮らしをしていました(笑)

お久しぶりです。

颯きちも、実家では何をやっても「かわいい〜〜」とやほやされてたのに、
家に帰ってからは家事に追われる母ちゃんに半分放っとかれて、癇癪おこして泣いてます(´ω`。)
かわいそうだけど離乳食作らないといけないし、旦那さんのお弁当作りも再開したし、
なんか1日の大半を台所で過ごしてるような気が・・・。

これがまた忙しい時に限って大泣きするんです。
そんな時は抱っこ紐装着したまま料理したりして(危険!)

今、真剣におんぶ紐を検討しています。

颯きちはベビーカー嫌いで30分も黙って乗ってくれないので
買い物行く時もひたすら抱っこ紐。
おんぶ紐も兼用できれば少しは肩への負担が減らせるかな。

これが欲しいけど、高いよ〜。

http://item.rakuten.co.jp/petitbelly/femmecarry-mesh/

メッシュ素材の良さは、ビョルンの抱っこ紐で実感してるので惹かれます。
でも、もしも買ってみて、抱っこも快適だったらビョルンを買った意味がない (つд-。)
おんぶ機能だけでいいのにな〜。

調べたけど、おんぶに特化したものであんまり良い商品が見つからないのですよ。。。
街中でもおんぶしてる人は全然見かけないし、時代の流れは抱っこなんですね(何を今更)

posted by えなきち at 23:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 颯きち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする